NPO法人横浜市ボート協会      のホームページへようこそ!

協会では、横浜市鶴見川漕艇場を活動の拠点として、ボート競技の普及・振興に向け、春夏の市民ボートレースをはじめ、初心者を対象としたボート教室、夏休みの親子ふれあいボート教室、指導者講習会などの各種事業を実施しています。
皆様も是非一度漕艇場に足をお運びいただき、生涯スポーツとしてのボートの楽しさを味わってみてください。新たな発見があるはずです。

                                
<ボート協会からのお願い>
 鶴見川漕艇場におきまして、最近、ボート同士やカヌーとの接触事故が発生しております。
 漕艇場の利用にあっては右側通行のルールを厳守するとともに、お互いに声を掛けあって事故を予防するよう努めましょう。

2021年1月8日金曜日

緊急事態宣言の発出にあたり

 首都圏の1都3県に緊急事態宣言が再度発出されました。

今のところ、鶴見川漕艇場が閉鎖されてはいませんが、
横浜市ボート協会のコロナ感染予防の基本方針は以下の通りです。

《基本方針》
 ①鶴見川漕艇場の場内でクラスターを出さない
 ②利用者とそのまわりに感染者を出さない (来場途上においても)
 ③利用者は漕艇場のルールを遵守し、相互チェックしながら感染予防
    に努める

年末年始にかけて感染者が激増している状況で、鶴見川漕艇場での乗艇練習を
自粛する団体も多くなってきました。
幸いにも今まで、鶴見川漕艇場の利用者には感染者は出ておりません。
だからと言って今後も感染者が出ないとは限りません。
基本方針に沿った判断と行動をとっていただくように改めてお願いいたします。

安全推進委員会